ロボット技術で全世界に笑顔を

ロボットを工場から施設へ、施設から家庭
人の近くで働くロボットを作り、世界をより良くする

アーム付き全自動配膳・下膳ロボット「ACUR-C」

現在は飲食店向けの自動配膳・下膳ロボットを開発しています。
ただの運搬ロボットではなくアーム付であることで、下記のメリットがあります。
店員もお客様も「ロボットとテーブル間の皿の乗せ替え」が不要
自律走行型であり「天井や床ガイド」や「遠隔操作」が不要

※ACUR-C:Autonomous Clear Up Robot Type-C(読み方:アキュラシー)
スマイルロボティクスメンバー

会社の特徴

  • 代表が元SCHAFT(Google)出身である唯一の会社

  • 代表がロボットエンジニアという数少ないStartUPの1つ

  • ソフトウェア&ハードウェアの全てを世界最高水準で内製可能な体制

2021/07 [イベント] 三菱UFJ銀行主催の第8回MUFGビジネスサポート・プログラム「Rise Up Festa」で優秀企業に選出されました

2021/07 [イベント] 神奈川県が推進する「さがみロボット産業特区」の「令和3年度 ロボット実証実験支援事業」に採択されました

2021/05 [メディア] 日本テレビ系列「博士は今日も嫉妬する」:配膳するウエーターロボット

2021/04 [メディア] TechCrunch: 全エンジニアがGoogle出身のスマイルロボがアーム付搬送ロボットによる配膳・下膳の自動化に向け実環境で試験運用実施

2021/04 [リリース] アーム付搬送ロボットのスマイルロボティクスが、配膳・下膳の自動化に向けた実環境(宿泊施設内レストラン)における試験運用を実施

2021/03 [リリース] スマイルロボティクスが東京都主催の「Tokyo Robot Collection」に採択され、PCR検査の実証における、非対面・非接触でのロボットによる搬送を実施

2021/02 [メディア] 全自動の配膳ロボット「ACUR-C」! 飲食店での接触を減らす救世主になるかも

2021/02 [リリース] スマイルロボティクスが国内唯一のロボットスタートアップとして、グローバル・オープンイノベーション・プログラム「SmartCityX」に採択

2021/01 [リリース] 全自動下膳ロボを開発したスマイルロボティクス「Food Tech Studio - Bites!」に採択

2021/01 [メディア] The Spoon: Smile Robotics Makes an Autonomous Table Bussing Robot

スマイルロボティクス株式会社では、現在、正社員・インターン・アルバイト(副業含む)を募集しています。

配膳・下膳ロボットの導入に向けたご相談、コンサルティングや共同開発などソリューションサービスのご相談、メディア各社様から取材のご依頼、採用に関するお問い合わせなど、下記よりお気軽にご連絡ください。

Follow Us!!